白馬の小さな宿 ペンションあぎ 長野県北安曇郡白馬村エコーランド
  白馬の小さな ペンションあぎ


 
  HomeWhat's NewAlbumGalleryBlogSitemaphakuba.info Login  

        Menu


        オンライン状況
3 人のユーザが現在オンラインです。 (1 人のユーザが 【あぎ】アルバム を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 3

もっと...




アルバムトップ : あぎのお客様 : 2015年 :  Total:19

並び替え:  タイトル () 日時 () ヒット数 ()
現在の並び順: ヒット数 (低→高)

1 番〜 10 番を表示 (全 19 枚)(1) 2 »



ヒマラヤトレッキング(プーンヒル)

ヒマラヤトレッキング(プーンヒル)高ヒット
投稿者studioMstudioM さんの画像をもっと!   前回更新2015-10-28 19:26    友人に知らせる友人に知らせる
ヒット数785  コメント数0    
AgiTrek ヒマラヤトレッキング
 2015年4月 プーンヒル

春のヒマラヤトレッキングは、プーンヒルに行ってきました。
今回のヒマラヤは天候が不順でした。お天気がいいのは朝のうちだけで、その後はくもりや雨になることが多く、ヒマラヤもなかなか姿を見せてくれませんでした。
プーンヒル登頂当日、日の出前にロッジを出発して山頂で御来光を待ちました。この日はお天気が安定していて、夜明けと共にダウラギリ、ニルギリ、アンナプルナ、マチャプチャレが姿を現し、朝日を浴びて赤く染まるヒマラヤを見ることができました。

あぎ登山ツアー(白馬岳)

あぎ登山ツアー(白馬岳)高ヒット
投稿者studioMstudioM さんの画像をもっと!   前回更新2015-10-28 19:54    友人に知らせる友人に知らせる
ヒット数798  コメント数0    
あぎ登山ツアー(2015年5月 白馬岳)

今年最初の白馬岳。初日は白馬尻から稜線までアイゼンを装着して登りました。白馬の稜線も雪解けが早く、ツクモグサが20日前倒しで咲いているのには驚きました。
2日目は杓子岳・白馬鑓ヶ岳を経由して鑓温泉へ。稜線から鑓温泉まで尻セードで一気に滑り降りました。残雪の北アルプスならではの楽しみです。鑓温泉で入浴後、猿倉まで下山。2日間の山旅おつかれさまでした!

あぎ登山ツアー(燕岳・常念岳)

あぎ登山ツアー(燕岳・常念岳)高ヒット
投稿者studioMstudioM さんの画像をもっと!   前回更新2015-10-28 19:44    友人に知らせる友人に知らせる
ヒット数820  コメント数0    
あぎ登山ツアー(2015年4月 燕岳・常念岳)

ゴールデンウィークに燕岳・常念岳を縦走しました。
今回は天候に恵まれ、3日間とも晴れのお天気でした。稜線からは槍穂高連峰や裏銀座方面など、残雪に覆われた北アルプスを見ながら快適に歩くことができました。雪を抱いたアルプスは本当に綺麗ですね。
今年は例年に比べて残雪が非常に少なく(1ヶ月早い)、稜線はアイゼンを装着せずに歩けました。冬は例年にない大雪だったのですが、雪解けが早かったのかな?

あぎ登山ツアー(槍ヶ岳)

あぎ登山ツアー(槍ヶ岳)高ヒット
投稿者studioMstudioM さんの画像をもっと!   前回更新2015-10-28 20:35    友人に知らせる友人に知らせる
ヒット数844  コメント数0    
あぎ登山ツアー(2015年6月 槍ヶ岳)

夏山シーズン前に上高地から槍沢経由で槍ヶ岳を目指しました。
初日は槍沢ロッヂに泊まり、2日目出発して大曲からアイゼンを装着。グリーンバンドや槍ヶ岳山荘手前は急斜面のため慎重に登りました。翌朝槍ヶ岳山頂へ。誰もいない山頂で北アルプスを独占した気分♪この時期は入山者が少なく、山小屋もガラガラでした。
下山はお約束の尻セード。登りの人が羨ましそうに見てました。登って滑って楽しんだ3日間、おつかれさまでした!

あぎ登山ツアー(唐松岳)

あぎ登山ツアー(唐松岳)高ヒット
投稿者studioMstudioM さんの画像をもっと!   前回更新2015-10-28 20:08    友人に知らせる友人に知らせる
ヒット数848  コメント数0    
あぎ登山ツアー(2015年6月 唐松岳)

残雪の唐松岳を目指しました。八方尾根は下ノ樺まで夏道を歩き、その先は冬道を歩いて唐松山荘まで。この時期の雪は軟らかくて適度に沈み込みます。急斜面ではアイゼンを装着しました。
2日目。早朝はガスに包まれて何も見えない状態でしたが、その後徐々にガスがとれて晴れわたり、山頂からは残雪輝く北アルプスが一望できました。素晴らしい眺めです。唐松岳周辺も例年より早く高山植物(ハクサンイチゲ、ミヤマキンバイ)が咲いてました。

あぎ登山ツアー(白馬岳・鑓温泉)

あぎ登山ツアー(白馬岳・鑓温泉)高ヒット
投稿者studioMstudioM さんの画像をもっと!   前回更新2015-10-28 21:14    友人に知らせる友人に知らせる
ヒット数912  コメント数0    
あぎ登山ツアー(2015年7月 白馬岳・鑓温泉)

大雪渓とお花畑と温泉を巡る、白馬イチオシのゴールデンコース。このコースがお気に入りで4回目のIさんと初めてのTさん。初日・2日目と素晴らしい天気のもとで歩くことができました(最終日は雨のちくもり)。稜線やスカイプラザから見た景色はどれも綺麗でしたね。いろいろアクシデントはありましたが、何度でも行ってみたいコース、また一緒に歩きましょう!

ヒマラヤトレッキング(コンデ)

ヒマラヤトレッキング(コンデ)高ヒット
投稿者studioMstudioM さんの画像をもっと!   前回更新2015-12-25 22:40    友人に知らせる友人に知らせる
ヒット数951  コメント数0    
AgiTrek ヒマラヤトレッキング
 2015年11月 コンデ

秋のヒマラヤトレッキングは、シェルパの里・ナムチェの向かいにあるコンデを目指して歩きました。
今回は午後になると雲に覆われる時間が多かったものの、午前中は青空が広がりヒマラヤの眺望もバッチリでした。特にコンデからの眺めは素晴らしく、朝のモルゲンロートから夕陽に染まるヒマラヤまで一日中ヒマラヤを堪能することができた場所でした。そして何より参加された皆さんの笑顔が本当に素敵でした。

4月のネパール地震後初めてのトレッキングでしたが、登山道は問題なく歩くことができましたし、ロッジやレストランの復旧も進んでいました。

あぎ登山ツアー(槍ヶ岳)

あぎ登山ツアー(槍ヶ岳)高ヒット
投稿者studioMstudioM さんの画像をもっと!   前回更新2015-10-28 22:32    友人に知らせる友人に知らせる
ヒット数970  コメント数0    
あぎ登山ツアー(2015年10月 槍ヶ岳)

新穂高から入山し、西鎌尾根経由で目指した槍ヶ岳。例年だと紅葉のいい時期ですが、今年は進みが早くて期待していた場所では既に終わっていたものの、お天気に恵まれ眺望は毎日最高でした。槍ヶ岳を挟んで鏡池と天狗池を巡り、どちらの池にも槍ヶ岳が映り込みました。良い条件の中で登山ができて幸せでしたね。北アルプスを満喫した山旅でした。おつかれさま!

あぎ登山ツアー(白馬岳・不帰ノ嶮)

あぎ登山ツアー(白馬岳・不帰ノ嶮)高ヒット
投稿者studioMstudioM さんの画像をもっと!   前回更新2015-10-28 21:27    友人に知らせる友人に知らせる
ヒット数990  コメント数0    
あぎ登山ツアー(2015年7月 白馬岳・不帰ノ嶮)

「不帰ノ嶮」誰が名づけたのか、この名前だけで敬遠する人も多い難コースに4人の勇者が挑みました。栂池から入山し白馬大池で1泊、翌日はまさかの雨で天狗山荘まで辛い登山となりましたが、最終日はドピーカン。前日の苦労はこの日のためにあったのか?みんなのテンションも上昇しまくりでした。不帰を難なく越えて唐松岳、そして花が咲き乱れる八方尾根へ。充実した3日間の縦走でした。おつかれさま!

あぎ登山ツアー(笠ヶ岳・水晶岳)

あぎ登山ツアー(笠ヶ岳・水晶岳)高ヒット
投稿者studioMstudioM さんの画像をもっと!   前回更新2015-10-28 21:53    友人に知らせる友人に知らせる
ヒット数996  コメント数0    
あぎ登山ツアー(2015年8月 笠ヶ岳・水晶岳)

北アルプスの南から中央へ貫くコースを歩きました。初日はクリヤ谷を登って笠ヶ岳へ。暑さと距離の長さに参りました。2日目は双六岳・三俣蓮華岳を経て三俣山荘へ。そして3日目は夜明け前に出発して黒部源流から水晶岳・赤牛岳を越えて読売新道を踏破。最終日は船に乗るおまけ付きで黒部ダムに抜けました。
4日間ともお天気に恵まれ、稜線からの眺望は最高でした。それにしても長いコースを延々とよく歩きました。おつかれさま!

1 番〜 10 番を表示 (全 19 枚)(1) 2 »