白馬の小さな宿 ペンションあぎ 長野県北安曇郡白馬村エコーランド
  白馬の小さな ペンションあぎ


 
  HomeWhat's NewAlbumGalleryBlogSitemaphakuba.info Login  

        Menu


        オンライン状況
3 人のユーザが現在オンラインです。 (2 人のユーザが あぎあぎ通信(ブログ) を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 3

もっと...



あぎあぎ通信(ブログ) - studioMさんのエントリ
 studioMさんのエントリ配信

2008/07/26
ガス・ガス・ガス

執筆者: studioM (23:40)
7月24〜26日の3日間、あぎ登山ツアーとして唐松岳・五竜岳を案内してきました。

梅雨明けしたあとなので夏らしい天気を期待していたのですが・・・、3日間を通じて青空が見えたのは、八方尾根を登り始めた時と遠見尾根を下ってきた時の最初と最後だけ。稜線付近は常にガスがかかっていて、唐松岳に登った時は周囲が全くといっていいほど何も見えず。五竜岳に登った時は、一時的に剱・立山方面のガスがとれたものの、その山容を見ることはできませんでした。

せっかく山に登ったのですから、山頂からの展望は誰もが期待するもの。今回参加していただいたお客様は残念でしたが、お天気ばかりは仕方ない、また再度チャレンジしてください。

稜線からは何も見えなかったのですが、足下に咲く高山植物は堪能することができました。先週はガラガラだった山小屋も、唐松、五竜とも100人以上の宿泊で賑わってました。
studioMさんのブログを読む | コメント (2) | トラックバック数 (0) | 閲覧数 (4075)
このエントリのトラックバックURL
https://agiagi.com/modules/weblog/weblog-tb.php/205
印刷用ページ 友達に送る
新しいコメント
アイコン
表題
コメント
 
 
投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。

投稿者 スレッド
ゲスト
投稿日時: 2008-7-29 10:31  更新日時: 2008-7-30 14:30
 お世話になりました
ガスで楽しみにしていた唐松岳からの剣岳の雄姿を拝むことはできませんでしたが、森さんの的確なガイドのおかげで沢山のキュートな花々の名前を教えていただいたり、雷鳥にも出会うことが出来ました。こわーい岩場も鎖場もクリアでき
たことで少し大人(十分、おばさん!)にもなれました。ありがとうございました。主人共々感謝いたしております。
ご一緒させていただきました谷口さんご姉妹。楽しかったです。また、どこかの山の頂上でお会いできます日を心待ちにしております。
返信

投稿者 スレッド
studioM
投稿日時: 2008-7-30 14:42  更新日時: 2008-7-30 14:42
管理人
登録日: 2005-12-9
居住地:
投稿数: 1563
 ありがとうございました
唐松岳・五竜岳2泊3日の登山ツアーにご参加いただきまして、ありがとうございました。
一番見ていただきたかった山頂からの眺望が、ガスのため何も見えず・・・で残念でしたが、山はどこにも逃げませんので、また次回チャレンジしてくださいネ。
谷口さんから今日連絡があり、無事にお帰りになりました。それから、「ないない」と言ってたサングラスがザックの底から出てきたそうです。よかったよかった
返信

ブログ カレンダー
«  «  2019 10月  »  »
29 30 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 1 2

最新ブログエントリ
アーカイブ

(1) 2 3 4 ... 18 »

最近のイメージ

最近のコメント
はじめまして
ゲスト (2019/08/17)
最近のトラックバック