白馬の小さな宿 ペンションあぎ 長野県北安曇郡白馬村エコーランド
  白馬の小さな ペンションあぎ


 
  HomeWhat's NewAlbumGalleryBlogSitemaphakuba.info Login  

        Menu


        オンライン状況
2 人のユーザが現在オンラインです。 (1 人のユーザが あぎあぎ通信(ブログ) を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 2

もっと...



あぎあぎ通信(ブログ) - studioMさんのエントリ
 studioMさんのエントリ配信

2012/04/25
ナマステ〜

執筆者: studioM (23:30)
本日、ヒマラヤトレッキングから無事に帰国しました。

アンナプルナベースキャンプまで、アップダウンが連続する長い道のり、果てしなく続く石の階段、可憐に咲く高山植物、行き交う多くのトレッカー、重い荷物を運ぶポーターやロバ、ロッジで食べた素朴で美味しい料理、そして7000〜8000m級の峰々に囲まれた聖地・アンナプルナベースキャンプ。その圧倒的な美しさはまさに神が鎮座する場所に見えました。

アンナプルナB.C.までのトレッキングは、目的地のアンナプルナB.C.だけではなく、むしろそこに至るまでの景色や村の様子、さらにはいろいろな人との出会いや別れ、それら全てが最高に素晴らしく、そして最高に楽しい山旅でした。今回の山旅を演出してくれたガイドのパダム、ポーターのジャパンに感謝・感謝です。

トレッキング以外にも、フェワ湖とアンナプルナ連峰の眺望が美しい街ポカラ、騒音とホコリと活気に溢れた刺激的な街カトマンズ、対照的な二つの街で美味しいものをいっぱい食べ、親切でフレンドリーなネパールの人たちと触れあってきました。その全てが楽しかった。

今回覚えてよく使ったネパール語。

ナマステ (おはよう、こんにちは、など万能的に使える言葉)
サンチャイ ツゥ (元気です)
ボック ラゲコ チャ (おなかが空きました)
ペット バリョ (おなかいっぱい)

サティ (友だち)
デレイ ラマイロ バヨ (とても楽しかったです)
ダンニャバード (ありがとう)
フェリベトゥラ (また会いましょう)

次回はヒマラヤトレッキングツアーを企画します。
さぁ皆さんも一緒にヒマラヤの山旅に出掛けましょう!
studioMさんのブログを読む | コメント (2) | トラックバック数 (0) | 閲覧数 (4792)
このエントリのトラックバックURL
https://agiagi.com/modules/weblog/weblog-tb.php/442
印刷用ページ 友達に送る
新しいコメント
アイコン
表題
コメント
 
 
投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。

投稿者 スレッド
ゲスト
投稿日時: 2012-4-26 13:08  更新日時: 2012-4-26 14:11
 おかえりなさい
お疲れ様でした。
無事の帰国何よりです。
5月にお土産話を楽しみにしています。
それではまた。
           Sより
返信

投稿者 スレッド
ゲスト
投稿日時: 2012-4-26 22:23  更新日時: 2012-4-27 0:34
 おかえりなさい
楽しかった!
みたいですねっ。やっぱり!!
写真にお話し聞かせて下さいね!
    YUKIKO
返信

ブログ カレンダー
«  «  2022 7月  »  »
26 27 28 29 30 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 1 2 3 4 5 6

最新ブログエントリ
アーカイブ

(1) 2 3 4 ... 18 »

最近のイメージ

最近のコメント
はじめまして
ゲスト (2019/08/17)
最近のトラックバック