白馬の小さな宿 ペンションあぎ 長野県北安曇郡白馬村エコーランド
  白馬の小さな ペンションあぎ


 
  HomeWhat's NewAlbumGalleryBlogSitemaphakuba.info Login  

        Menu


        オンライン状況
2 人のユーザが現在オンラインです。 (1 人のユーザが あぎあぎ通信(ブログ) を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 2

もっと...



あぎあぎ通信(ブログ) - studioMさんのエントリ
 studioMさんのエントリ配信

2013/01/07
白馬でスノーシュー

執筆者: studioM (17:00)
青空のもと、スノーシューツアーに出かけました。

スノーシューとは雪上を歩くための道具です。日本には古来から「かんじき」がありますが、スノーシューはかんじきの西洋版のようなものです。

足もとに何も装着せずに雪原や雪山を歩くと、雪の中に足が沈み込んでしまって歩くのがすごく大変!ですが、スノーシューを装着して歩くと雪の中に足が沈み込まないため、雪上を自由に歩き回ることができます。

スノーシューがあれば、白馬山麓の雪原から標高2000mを越える八方池や栂池自然園まで、広範囲に歩くことができます。新雪のなかを歩けばフワフワ浮いたような感覚で歩けますし、急斜面をおしりで滑ったり雪の中に飛び込んだり・・・楽しみ方はいっぱいあります。

また雪の上にはカモシカ、ウサギ、リス、キツネ、タヌキなどのアニマルトラック(動物の足跡)がいたるところにあります。
さらに眺望の良い場所があれば、雪上にテーブルとイスを作ってひと休み。温かい飲み物とお菓子を食べながら北アルプスの峰々を眺めれば、気分は最高!心が安らぎます。

寒い冬こそ体を動かして、心も体も暖まりましょう!
■ あぎスノーシューツアーのご案内
studioMさんのブログを読む | コメント (2) | トラックバック数 (0) | 閲覧数 (3180)
このエントリのトラックバックURL
https://agiagi.com/modules/weblog/weblog-tb.php/513
印刷用ページ 友達に送る
新しいコメント
アイコン
表題
コメント
 
 
投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。

投稿者 スレッド
ゲスト
投稿日時: 2013-1-13 10:49  更新日時: 2013-1-14 21:54
 さむーい南国土佐より
こちら四国の山々でもスノーシュー大活躍です。天気のいい日に雪山を歩く、、、最高ですよね。でも私、末端冷え性。いつも指先がなかなか暖かくなりません、、、何とかなりませんかね〜。
返信

投稿者 スレッド
studioM
投稿日時: 2013-1-14 22:00  更新日時: 2013-1-14 22:00
管理人
登録日: 2005-12-9
居住地:
投稿数: 1564
 Re: さむーい南国土佐より
四国でもスノーシューが楽しめるほど雪が積もるのですね。

末端冷え性対策として、足の裏の指先部分に貼るカイロがあります。その他には、トウガラシを入れると温かくなると聞いたことがありますが、試したころはありません。
返信

ブログ カレンダー
«  «  2019 11月  »  »
27 28 29 30 31 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新ブログエントリ
アーカイブ

(1) 2 3 4 ... 18 »

最近のイメージ

最近のコメント
はじめまして
ゲスト (2019/08/17)
最近のトラックバック